fandamstone’s blog

twitterIDはaなのにURLはuとかわけわからん

メイドカジノの歩き方

 皆さんこんにちは。自称メイドカジノプロのふぁんだむです。

 

 

※この記事は、メイドカジノ初心者に向けた記事になっております。

 

 

皆さんはメイドカジノに行ったことがありますでしょうか。私は毎月一回は行っています。

 

会う人会う人にその話をすると、「メイドカジノってどういう所なの?」という質問が多く飛んできます。

 

その質問に対して、答えるのが面倒くさいので記事にしました。

 

 

 

1.メイドカジノとは

 

メイドカジノとは、本場のカジノでもよく見られるポーカーや、ブラックジャック等を中心に遊ぶことの出来る娯楽施設です。

本場のカジノと違う点は、ディーラーがメイドさんであることと、スロットみたいなデジタルのゲームが無いことです。

 

先ほど娯楽施設と書きましたが、メイドカジノは、本物のお金をやりとりする場所ではございません。あくまでもゲーセンです。なので、チップからお金に戻すことはできないことを覚えておきましょう。

 

それらが分かった上で次の説明に行きます。

 

 

2.メイドカジノの中にあるゲーム

 

メイドカジノの中にあるゲームは全部で、5種類あります。ひとつずつ順を追って紹介します。

 

①ポーカー   オススメ度★★☆☆☆

カジノゲームの醍醐味とも言えるゲームのひとつです。ここでは、ポーカーの大会に出場される方がよく集まる場所です。その練習場所として利用される方が多いです。

 

勝つときはめちゃめちゃ増えますが、負けるときはものすごい減ります。

 

ここでのルールは、テキサスホールデムと呼ばれるルールが適応されます。

なにそれ?と思った方は、「ポーカー道」と検索して下さい。ここでは割愛します。

 

自分のようなポーカー初心者だとカモられる可能性があります。気を付けましょう。

 

 

 

バカラ    オススメ度★★★★★

 

こちらも、カジノの醍醐味とも言えるゲームのひとつです。

 

ルールは、プレイヤー側とバンカー側の数字下一桁が、9に最も近い方が勝つゲームです。ちなみに絵札と10は0として扱います。一部条件がでてくる場合もありますが、ここでは省略します。

 

このゲームは、とても簡単で初心者にうってつけのゲームです。なぜならば、プレイヤー側かバンカー側のどっちが勝つかを賭けるだけでいいからです。考える事はほぼありません。

 

「じゃあ、うちらは見てるだけかよつまんなw」と思った方もいるでしょう。そうではありません。2枚目以降のカードは私たち参加者がめくれます。

ですが、めくれるのは、プレイヤー側、バンカー側、それぞれ掛け金が一番多い人のみです。(例外あり)

「俺の右手が光っているから、俺が引けば勝てる!」って人はベットを跳ね上げてきます。

 

ただ、カードをめくって勝った負けたでは、ものの5分で飽きてしまいます。

 

調べれば分かることですが、バカラには「絞り」と呼ばれる激アツな事が出来ます。

「絞り」の細かいことに関しては、自分で調べるか、実際にメイドカジノへ行くことをオススメします。

 

 

 

ブラックジャック    オススメ度★★★★☆

 

またまたこちらも、カジノゲームの醍醐味といえるゲームのひとつです。

 

基本的なルールは自分の札を21に近づけるゲームです。少し違う点が存在します。

それは、プレイヤー対メイドさん(ディーラー)であることです。

ディーラーは17より上の数字になるまで引き続けます。(バーストすることもある)

10~13のカードは全て10として扱います。

 

このゲームは、みんな一度はやったことがあると思うので簡単だと思います。なので、ブラックジャックの専門用語を書いておきます。(これがサラッと言えるとかっこいい)

 

  • ヒット   カードを1枚引くこと
  • ステイ   これ以上カードを受け取らないこと
  • ダブル   掛け金を倍にしてカードを1枚だけもらうこと※1
  • スプリット 自分のカードが同じ数字の時に掛け金を同じ分置くと分けられる※2

     ※1.ただし、一度ヒットするとダブルは出来ない。

     ※2.テンカードは同じ数字扱いなので、JとKでもスプリットは可能

  

次のゲームの説明に行きます。

 

 

 

④クラップス    オススメ度★☆☆☆☆

 

二つのサイコロを振って出た目によって配当がつくゲームです。

サイコロを振る人は親のみです。親は時計回りに回ってきます。

 

正直、このゲームは、自分でも詳しいルールが分かっていません。大まかに言うならば、7を出しちゃ行けないゲームです。(例外あり)

7以外を出すと褒められるゲームです。

7を出すと場にあるチップはディーラーに回収されます。

 

ここで細かいルール説明をすると大変な事になるので省略します。次!!!!!!

 

 

 

⑤大富豪    オススメ度★★★☆☆

 

大富豪はみんながやったことあると思います。ローカルルールもあるとは思いますが、ここでは、カジノのルールに従って下さい。(10捨てや、7渡し等はありません。)

 

ここの卓にはめちゃめちゃ強い人達がいるので、よっぽど自分に自信がない限りはやらない方がいいです。(とある人はカウンティングを使って勝ってました。)

 

 

以上が主なゲームのテキトーな説明になります

次は、メイドカジノにて楽しく遊ぶために必要な事を教えます。

 

 

 

3.メイドカジノで楽しく遊ぶためには

 

メイドカジノ(ゲーセン)に来て楽しく遊ぶためですが、まずは、ゲーム本来の楽しみを感じることです。

来て早々、負けたからと言って台パンしたり、ポーカー等で他人が考えてる中、急かしたりなどといった行為は良くないです。(やり過ぎると出禁の可能性あり)

もし、負けが続いてしまったら、メイドさんとのお喋りを楽しみましょう。メイドさんは、いろんなお客さんに対して話を振ってくることがあります。常連さんだけに優しくすることはありません。ブチ切れそうになったら、気分転換を兼ねてお話ししましょう。

掛け金の最低額は基本は10$チップ1枚からですが、最初はチマチマ遊びましょう。

最初からドカッと行くと後々痛い目をみて「もういいや・・・」となることがあります。少しづつでいいので、まずは、ゲームを楽しみましょう。

 

ゲームに慣れてきたら、掛け金を少し上げてみたりして下さい。すると、スリル感とワクワク感が同時に味わえます。ですが、それは慣れてきたらの話です。最初は少しづついきましょう。

 

 

 

4.終わりに

 

ここまで読んで、メイドカジノに行きたくなってきた方がいるのではと思います。

「でも、一人じゃ恥ずかしいし・・・」とか「でもチャージ代とかあるんでしょ?」と思った方、大丈夫です!

 

一人が嫌だったら知り合いを二人連れて行くといいと思います。そうすると20$のチップをサービスでもらえます。いなかったら僕に一声かけて下さい。行きます。

 

チャージ代ですが、実際の現金ではなく、チップ20$か、タイムチャージチップを渡すことになります。なので、負けなければ閉店まで遊ぶことが可能です。そこまで大負けしなければ大丈夫です。

 

 

以上でメイドカジノの歩き方について終わらせていただきます。

本家メイドカジノからこの記事を消せと言われたら消します。

 

 

質問や、感想、ここは違うのではと思った事、または、一緒にメイドカジノに行きたいという方がいましたらTwitterのDMにてご連絡下さい。

 

 

それではさようなら。